サッカー|シュートが枠に飛ばない? - ACA12サッカースクール|入間市

シュート|トレーニング

サッカー|シュートが枠に飛ばない?

軸足

入間市|サッカースクールメンバー募集中!ACA12

シュートが枠を外れる・・・

折角いい形で強いシュートを打てたのにゴールの枠を外れてしまう、そんなシーンを良く見かけます。もしゴールすることが出来たらとても気持ちが良かっただろうな~と思わず天を仰いでしまいます。ちなみに強いシュートは「フォロースルー」ができるようになると打てます。「フォーロースルー」については以前記事にまとめてあるのでそちらをご覧下さい。フォロースルーは蹴る足のほうの話ですが枠を捉えるために重要となるのは「軸足」のほうになります。

軸足を強く踏み込め!はウソ?

よく軸足を強く踏み込むように言われると思います。これは正解であり実現が難しい表現でもあります。軸足を強く踏み込め!を実現しようとするとインサイドに掛かってしまったり蹴りそこなったりしてしまいませんか?特にドリブルシュートではタイミングがズレてしまいシュートがゴールの枠から外れてしまうミスに繋がってしまいます。フォロースルーのところでも触れたかも知れませんが踏み込むのは蹴る足のほうです。蹴る動作の一つ前のステップを強く踏み込むとボールとのタイミングを合わせることが簡単に出来ます。それでは軸足を強く踏み込む、とはどんな形のことを指すのでしょうか?

軸足を地面にロックする!

軸足を強く踏むことで得られるのはシュートフォームの安定です。例えば大砲をイメージしてみると土台の部分が不安定になっているケースはまずありません。必ず土台がガッチリしていて打った反動にも耐えられる構造になっていると思います。これは他のスポーツでも同じです。ゴルフのスイング、テニス、野球のバッティング、卓球のスマッシュ、など下半身は必ず安定しています。サッカーの場合はこれを片足でやらなければならないので少し難しいですね。お相撲さんの四股のようにドスーン!と踏み込めば確かに安定するかもしれませんが次の動作が遅れてしまいます。だから軸足をズドーン!と強く踏み込むとドリブルシュートではタイミングを逃してしまうわけです。

どのように地面にロックするのか?

他に地面をロックする方法はないでしょうか?例えばコマはいかがでしょう。コマは回転することでその場に安定しています。しかしコマのように回転してしまうと漫画のようなハリケーンシュート!的なものになってしまいそうです。それならば回転を逆回転で打ち消して「0」の力にするのはいかがでしょうか?右足でキックをするのであれば右足が後ろにある状態で体が「時計回り」に回転することになります。下半身が「時計回り」なのであれば、そうです!「上半身」を「反時計回り」に回転させれば「0」になりそうです。

ご飯にサッとかけるだけでタンパク質が摂れる!栄養補助食品【ごっちゃんごはん】

軸足と上半身

軸足が地面に接地するときは蹴る足(右足)が後方にあり「時計回り」の回転が生まれてしまいます。体は右に流れシュートは右方向にそれたりして安定しません。そこで軸足が接地するタイミングで軸足側の腕を後ろ方向に動かします。厳密には肩甲骨を上げます。そうすることでドスーンと軸足を踏み込まずにリラックスした状態でシュートフォームを安定させることが出来ます。後は「フォロースルー」でボールを押し出すことが出来れば観客が沸くようなシュートがネットに刺さるはずです。

フォロースルーのトレーニング!

こちらの記事をチェック!フォロースルーを身に付けて強いシュート打つ方法

関連記事

  1. サッカーのコツ サッカーのコツ|つまらないを解決!技術と理解とタイミング?
  2. 強いシュート トレーニング|強いシュートの打ち方!
  3. 左足のシュート シュートでゴールを奪う|フォーム言語化の重要性
  4. 自主性主体性 サッカーのトレーニング|自主的で主体的な行動「プレイ」を育てるイ…
  5. 強いシュート トレーニング|フォロースルーで強いシュート!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


pick up!

学び 怒鳴る指導者撲滅!B級スタンダード計画

日本サッカー協会(JFA)の取り組み現在JFAでは、暴言、暴力、など選手のストレスになるような指…

トラップとは 【プレイ】サッカーのトラップとは?

トラップとはサッカーでは足でボールを扱うためどこかのタイミングでボールをキックします。キックした…

サッカーが上手い選手 サッカー選手を育てる方法|ファンタジスタが生まれる環境とは?!

サッカー選手|トレーニングに潜む勘違い?サッカーをやっている誰もが「サッカーが上手くなりたい!」…

トランジション 【退場!?】10人で勝つゲームの謎?

ボールポゼッションと勝敗サッカーには「攻撃」→「失う」→「守備」→「奪う」という4つの局面(4局…

ファンタジスタ 日本サッカーにはマリーシアが足りない!?賢さとは何のこと?

マリーシアが足りない?このよく聞く「日本サッカーにはマリーシアが足りない」とフレーズ、ブラジルの…

ジュニアサッカー ジュニアサッカーの課題|教え方がそもそも違う?試合は発表会ではない!?

ジュニアサッカー|6歳か12歳の貴重な期間!日本でジュニアサッカーというと小学生の期間を指します…

ディフェンス ボールを奪う|サッカーのディフェンストレーニングはこれで解決!

ボールを奪うためにディフェンストレーニングをやっていますか?ボールを奪うプレイはサッカーにおいて…

セレクション セレクションで選ばれやすい選手とは?

セレクションで選ばれるための条件! ボールに関わること 自分のプレイを見せる機会をつ…

コミュニケーション 少年サッカー|高度な連携プレイのつくり方!

入間市|サッカースクールメンバー募集中!ACA12連携をつくるためにACA12サッカースクー…

周りを見る トレーニング|周りを見る!首を振る!

首を振ることよく育成年代のサッカーの試合中に「首を振れ!」という指導者からの声が聞こえます。首を…

new!

  1. ドリブル
  2. トレーニングとは
  3. グローバル人材
  4. 少年サッカー
  5. ボールの置き所
  6. サッカーの指導者の役割
  7. サッカーが上手い選手
  8. 都市伝説
ドリブル
  1. トレーニングとは
  2. グローバル人材
  3. 少年サッカー
  4. ボールの置き所
  5. サッカーの指導者の役割
  6. サッカーが上手い選手
DAZN
PAGE TOP